友達の少ない女子大生のいろいろの日常。

株頑張りたいです。今の生きがいは配送のバイト。YouTubeを見ることと、ゾゾタウンを見ることが日課。色々頑張る前に人間頑張りたい。

窪美澄さんの「よるのふくらみ」

窪美澄さんの小説を読んだのは2冊目。一冊目は「ふがいない僕は空を見た」だった。

 

今回読んだ「よるのふくらみ」は、幼馴染で、兄弟で、同級生で、いろんな関係が交錯しあう3人の恋愛小説である。

 

よるのふくらみ (新潮文庫)

よるのふくらみ (新潮文庫)

 

 

本屋さんで小説を物色してる際にこの表紙が目に止まった。コンクリートの上をサンダルで歩く女性の足元の写真に白い文字で書かれた作者名と題名。あらすじを読み、まずは「ふがいない僕は空を見た」を買って読破。すぐに「よるのふくらみ」を買いに走った。

 

この小説は人間の様々な感情が書かれている。個人的に共感できる部分も多く、その共感できる部分は自分が人には言えないようなものばかりである。なかなか人に話せるようなことではなかったり、自分だけこんなことを考えているような気がして人に話したことがないようなことなど。

 

人間の感情の難しさが書かれているこの小説。心から好きと思える相手がいてもうまくいかないものだなぁと感じた。

主な登場人物は3人で、それぞれの視点から書かれている。

商店街で生まれ育った3人。中学入学の年に母親が若い男の元に出ていった過去を持つみひろ、そのみひろと付き合い、同居中の兄圭祐。兄と付き合っているみひろをまだ想い続ける弟裕太。

 

複雑な3人の想い。好きだけど、セックスすることができない圭祐。「家族みたいでそんな気持ちになれない」そんな一言からみひろは裕太ともし付き合っていたらと考えるようになる。少しづつ離れていくみひろの圭祐への想い。子供ができれば家族になれる。そこがゴールだと考える圭祐。みひろと圭祐が結婚するなんてずっとわかっていたはずなのに、今更心が締め付けられる裕太。

そんな3人の感情のねじれ、すれ違いで胸が少し苦しくなる小説でした。

 

重いようでなぜか爽やかなこの小説。面白いので是非。

 

株日記(2)

【ただいまの保有株式】

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)1186*200株

新生銀行(8303)200*1000株

 

【今日の終値

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)1127円 : -¥11,800

新生銀行(8303)205円 : +¥5,000

 

新たに新生銀行の株を1000株買い付けました〜〜◎

新生銀行は差額の利益のための株でございやす🍥

ちょびちょび利益出して売買していきたいなあという感じです〜〜

しかし、未だに昼とか株価チェックするの忘れてる事が普通にある・・・。ちょこちょこチェックする習慣をつけていかないとダメですなあ😩

 

新生銀行まだ上がるかなあ・・・こっから下がりそうな予感がするぞ〜〜。

プラスになるように頑張りま〜す🙌

株日記(1)

【只今の保有株式】

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769) 1186円*200株

 

【今日の終値

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769) 1170円

 

1170*200=  −3200円です・・・。

 

 

う〜〜ん、ヴィレヴァン株が下がり続けておりますなあ・・・。

この前まで保有していたサマンサ株を売りました!!

初売買は2200円の利益で幕を閉じました!!

少ないけど初めてだし、嬉しいです〜〜!

 

ヴィレヴァン株に関しては100株はもうずっと保有しておくつもりです。

ヴィレヴァン好きとして!ファンとして!応援の気持ちの100株です。

 

サマンサ株を売ってまた違う株を買いたいなと思っているのですが、

なかなか銘柄選びが大変・・・。

ということもあって、今FXに興味を持ってしまっています・・・。

本を一冊買ってちまちま読み始めているのですが、FXって24時間取引できるんですね!!(そこからか) 

ド初心者なので知らないことばかり!!わかるようでわからないことばかり!!

FXがしっかりと理解できたら投資がもっと楽しくなるだろうなということがとりあえず分かりました。

とりあえず本を全部読んで見てFXを始めるか決めたいと思います。

ハイリスクハイリターン。儲ける金額は学生の私にとって少ないお金で大金を動かすことのできるFXの方が株よりも大きいと思います。その代わり失敗した時のマイナスの金額ももちろん大きいわけで。ん〜〜、しっかり勉強しないとまずいことになりますな。

でも楽しそう!やって見たい!という気持ちの方が強いです。

とりあえず節約して貯金します。

テスト前だけどFX気になりすぎるので本を読み進めます。

2017年こそ、何か・・・何かやるぞ・・・。

あ〜〜年が明けてしまいました。

明けましておめでとうございます。

 

2016年を振り返ってみると、特に何もしてないんだよなあ。

去年の今頃は受験真っ只中でしたなあ・・・。

受験が終わってすぐにバイトを始めて大学生活が始まって今に至る・・・。

やべえ・・・。何もしてねえ・・・バイトしかしてねえ・・・。

 

2017年は何かするよ・・・。何かって何だろ・・・。

とりあえず、友達と若いうちにやりたいことがいくつか出てきたのでそれが一つでも形になればいいなと思っております。

バンド、アプリ開発、企業・・・。うん、大学生っぽい野望ですなあ。

 

個人としては株にもうちょいバイト代が回せたらなあと思っています・・・。

いや〜、一回手を出すとすっかりハマってしまいました。

 

そしてそして、2017年でついに二十歳になってしまう私・・・。

あかん・・・未だに彼氏いない歴=年齢を貫いている・・・。どうすんねん・・・。

理想が高いわけではないと思っているのですよ!!自分的にはね!!

しかし・・・年上しか好きになれないという・・・。

そしてそして・・・いいなと思った人は大体既婚者っていうね・・・。

最近不倫流行ってますけど、さすがに既婚者でもいい!となるほど終わってませんのでご安心を。

でも、何がいちばんの問題かというと、恋愛ってめんどくせえ!

これに尽きますな!!なんかね、頻繁に連絡されるとすっごい冷めるのである。

冷めるというか、なんか好きじゃなくなっていやになってくる・・・。

何でやろ・・・グイグイ来られても調子乗んなとか思って・・・冷める・・・。

オワテル・・・。

なんかね!たんまにね!突然ラインくるぐらいなら嬉しいわけですよ!!

ほんでもって2、3回のやりとりで終わるぐらいでいいわけですよ!!

↑これ理想な訳!  これをしてくる年上の彼女持ちの人がいる・・・。バイト先の社員さん。変わっててスキ・・・。

 

しかしだ!めっちゃ長々続けてくるやついるでしょ!?あれがめっちゃめんどくさい!

こっちが終わらそうと閉めようとしてるのにまたなんか違う話題ふっかけてきてやたら質問ふっかけてくるやつ!!!何やねん!!めんどくさいねん!!

これで嫌いになってしまった人がいる・・・。

その人をラインのやりとりで嫌いになってしまったわけだけど、続けてくることともう一つ理由が・・・。それは、返信が遅かったらそれをわざわざ言ってくること!!!

”返信が翌日やなあ(笑)”←実際にこれが送られてきた・・・。ドン引いた・・・。これだけじゃなく他にも2回ぐらい言われた・・・。

気持ち悪すぎる・・・。おっさんが何言ってんねん・・・。お前がすぐさま返信してくるから時間わざと開けてるんじゃ・・・。はあ・・・口が悪くなってしまった・・・。

めんどくせえんだよ〜連絡取り合うのが〜会うのもめんどくせえしよ〜。

 

会うのも月一ぐらいがいいし、連絡も2週に一回ぐらいでいい。

そんな年上落ちてないかな〜〜。頑張ります〜。

 

 

 

一番好きな本が更新された。「もういちど生まれる」

こんにちは。今日も友達が少ない真でございます。

久々に・・・なんかぐっときた本です。

 

朝井リョウさんの「もういちど生まれる」でございます。

一応、短編集になるのかな??

でも、登場人物につながりがあって、読んでいくたびにどんどんと心を掴まれていく作品です。

内容はざっくり言うと大学生の葛藤しながら生きていく姿が描かれています。

心がギューっとなるような切なさが残りました。

自分自身、今しょうもない小さな小さな悩みを抱えながら生きていて、誰かにわかってほしくて、なんだかいつも少し寂しくて切ないなぁ〜〜って感じのところがこの小説からもにじみ出ててすっごい好き。なんのこっちゃ。

 

現役大学生には本当に読んで欲しい。

私が超絶金持ちのお嬢だったら大学生らしき人のカバンに勝手にこの本を入れて回るという布教活動をしたいです。

 

で!ここからは内容について語りますので、まだお読みで無い方は下のリンクからAmazonでポチってくださいね!

 

もういちど生まれる (幻冬舎文庫)

もういちど生まれる (幻冬舎文庫)

 

 

はい。この小説がなんでこんなにも気に入ったかというと、ハルちゃんがなんかたまらなく好きだから。です。ね。

 

本気で青メッシュ入れたくなりました。バイトできなくなるから我慢ですけどね。

青メッシュのハルちゃん。翔太の前では強く生きてるように見せてる。かっこいいって言ってくれる翔太の期待を裏切らないように生きてる。

崩れそうになる自分を翔太からのメールでなんとか持ち直してる。

すんごいピュアガールだよ〜〜。

切ねえ〜〜あ〜〜ハルちゃん〜〜ふわふわの毛布でくるんであげたいよ〜〜。

 

私も、長女として生まれたからかだいたいしっかりしてるキャラで日々生きています。

甘えたこともないし甘え方も知らないし、正直になる方法も知らない。

いつも聞き役に徹して、自分は絶対崩さないように生きてる。

私はふわふわの毛布よりも細マッチョのおじさまに包まれたいです。頑張ります。

 

共感というよりかは、心を掴まれました。

ぐっときて、ぎゅーってなって、ちょっと苦しい。

人前でなかなか本当の自分を見せられない人に読んで欲しい作品でした。

特に現役大学生!!

どの登場人物も濃かったけど、リアルで想像しやすい入り込みやすい世界観。

読めば読むほど苦しくなるけど、読み終わった後は暗い気持ちじゃなくって、なんだかさっぱりした気持ちで明日も頑張ろうって素直に思えるような清々しさがありました。

 

マジで!!好き!!好きだ!この作品が!!

なんども読んでもっともっと好きになるだろうなぁ。

2周目読んでます。そしてやっぱり青メッシュ入れたい。

 

 

株始める。ブログも始める。

こんにちは。大学一回生の真と申します。

 

サークルにも入らず、バイトに明け暮れる夏休みも終わろうとしている本日、ブログを始めました。

 

そして今日、証券会社の口座開設も完了しました・・・。

実に長い戦いであった・・・。

未成年なので、まずは母の口座作りから始まり、

ひとり親であることから色々と書類が必要・・・しかし、3年前の引越しにより、戸籍標本を手に入れるのも一苦労・・・。

やっとこさ口座開設ができました。

 

が、何をしたらいいのかわからない・・・。

とりあえずログインして株を物色してみたいと思います・・・。

行ってきます。